【坂本比叡山口】300年の歴史のある蕎麦の名店『本家 鶴㐂そば』

京阪石山坂本線の坂本比叡山口駅からすぐ近くにある、歴史情緒溢れる立派な建物。

創業1716年で300年の歴史があり、滋賀県を代表する蕎麦の名店、老舗である『本家 鶴㐂そば』さんに今回はお邪魔しました。

平日の13時頃に訪れたのですが、ほぼ店内は満席。土日は行列必至です。

目次

メニュー

鶴㐂そばさんのメニューはこちら。全て税込価格となっています。

シンプルなかけそばやもりそばから定食に至るまで、多くの蕎麦メニューがあります。

お土産も店内にあります。

えび天おろしそば

今回はえび天おろしそば(税込1,160円)を注文しました。

天ぷらのエビは衣がサクサク。

メインのそばは、そばとは思えないぐらいコシがしっかりで歯応えがあります。

鰹節や大根おろしが良いアクセントになっています。

そして、締めの蕎麦湯。

下の写真で、蕎麦湯のドロドロ加減が伝わるでしょうか…⁈

蕎麦湯は白くてドロドロなほど蕎麦の成分がたっぷり詰まっていると思うのですが、素晴らしいドロドロ加減です。

でも味わいはすっきりしていて飲みやすい。

蕎麦湯だけでも何杯でもいけそうです…!

大津のお蕎麦と言えば鶴㐂そばというぐらい、大津、いや、関西を代表する蕎麦の名店に相応しいお蕎麦でした。

お店の詳細

京阪石山坂本線の坂本比叡山口駅からすぐにある、坂本四丁目の交差点を曲がったすぐの場所にあります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる