【松ノ馬場】テイクアウト専門店『PYON DOG 580』

駅から見える可愛らしい黄色い小屋。

以前から通るたびにとーっても気になっていた『PYON DOG 580』さんへ行ってきました。

駅すぐ横!電車に乗り遅れる心配がない程の近さ。

目次

注文メニュー

テイクアウト専門店なので、手軽に食べられるようなホットドッグやおにぎりバーガー、ソフトクリームやパフェなどが充実。

しかもお値段が300円からあるので手軽に楽しめます(サイドメニューのフライドポテトは200円、パフェは500円!)。

※各メニューの値段は全て税込表記です。

早速食べてみた

いろいろ迷いながら「おにぎりバーガー(近江牛)」(600円)と「ワッフルアイス(ソフトクリーム×キャラメルソース)」(400円)を注文しました。

おにぎりバーガーは人気の「近江牛」をチョイス。

彩りのよいシャキシャキお野菜と甘辛く生姜の効いた近江牛がご飯と海苔にギュッとサンドされて手軽に食べられます。

ワッフルサンドは8種類のアイス+ソフトクリームの中から1つを選び、さらにトッピングソースを8種類の中から選ぶので組み合わせは無限大♾(+200円でアイス1つ追加することもできます)

温かいワッフルに冷たいソフトクリームの組み合わせ。

キャラメルソースが冷たいソフトクリームでパリパリになったところを砕きながら、横のベンチに腰かけのんびり京阪電車を眺めながらいただきました。

(欲望に負けて少しかじっちゃいました…)

今年の2月にオープン。

お店の名前は韓国語の“気まぐれ”を意味する『ピョンドク』と『ホットドッグ』をかけ合わせ、謎の数字は名字の小濱さんの580からきているそうです。

どなたが小濱さんかな?と思ったら、お店の中にいる3人の女性は実は姉妹(4姉妹なんですって!)。

お母さんや学生の末っ子の妹さんも手伝い、家族で切り盛りされているそうです。

焼き菓子を担当する長女のあゆみさん、センイルケーキ(韓国風お誕生日ケーキ)やドリンク開発は次女のみずきさん、ロゴやポップは三女のきみかさんが担当。

それぞれの得意を生かした連携プレーが素敵です⭐️

(左から長女のあゆみさん、次女のみずきさん、三女のきみかさん。)

美味しそうなお弁当は前日までの予約が必要ですが、1つからでも注文可能。しかも雄琴から唐崎までなら配達もされてます(唐揚げ弁当600円〜)。

可愛いくて、ついおやつ用にスコーン(400円)も買っちゃいました♪ 

学生さん向けかと思いきや、近江牛を使ったメニューもあるので、大人(笑)も嬉しいテイクアウトのお店でした。

これからは是非ドライブの途中や途中下車して、気軽に立ち寄りたいと思います^^

美味しそうな写真が満載のお店のインスタもあるので、是非チェックしてみて下さいね⭐️

お店の詳細

京阪石山坂本線の最寄り駅は松ノ馬場駅で、駅を降りてすぐの場所にあります。

お店の左隣(奥)に駐車スペースが1台分だけあります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる