【島ノ関】滋賀県庁近くにオープン!『癖になるカレー屋さん』

今回は6月6日に京阪石山坂本線の島ノ関駅や滋賀県庁近くにオープンされたカレー店『癖になるカレー屋さん』にお邪魔しました。

10名ほどが座れるカウンターと2人掛けのテーブル席が3席あります。

カウンター席
テーブル席・おしゃれで清潔感の溢れる空間
目次

メニュー

メニューはこちら。

入店後の食券を購入して、注文を行います。

食券機のメインメニュー
トッピング・ドリンクメニュー

癖になるカレー

今回は癖になるカレー(税込850円)のおすすめの辛さレベル3にチキンカツのトッピング(税込300円)を注文しました。

野菜のトッピングはズッキーニ、かぼちゃ、オクラなど。野菜はそれぞれ素揚げされており、野菜の甘みが引き立っていました。

カレールーはまろやかな中にピリッとした、香辛料の程よい辛さと旨味があります。辛いのが苦手な方は1辛や2辛、よりパンチの効いた辛さが欲しいという方は4辛に是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか(^^)

チキンカツはサクサクで、お肉も柔らかく揚がっています。

食べている途中で気付いたのですが、ご飯はお茶碗2杯分ぐらいはありそうな、食欲旺盛な男性にはありがたいボリューム。反対に女性の方には食べ切るにはかなりのボリュームだと思われるので、小盛で十分かもしれません。

漬物とパンが付け合わせで提供いただけます。

文字通り癖になるカレーでした😁

お店の詳細

京阪石山坂本線の島ノ関駅を出て目の前の道を琵琶湖側と反対側に歩いていった、滋賀県庁までの道の間にお店があります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる